【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

活動報告

かんがる~の家閉所のお知らせ

日本で一番最初に建設された病気の子どもと家族のための滞在施設として1993年3月調布に開設。28年間に渡り数えきれない数の利用者を迎えてきた「かんがる~の家」が、2021年3月末をもってクローズすることとなりました。80歳を越えても利用者のために尽力くださったオーナーの葭野宏子さんに感謝するとともに、これまでハウスと利用者さんを支えてきてくださった数多くの皆様、本当にありがとうございました。

かんがるーの家 IMG_2551