【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

広報一覧

ファミリーハウスのコピーが新しくなりました!

ファミリーハウスのコピーが新しくなりました!
制作協力:小栗山雄司・ 小長光あかね・富田チヤコ  (50音順)

自宅とも、病院ともちがう、ふつうの生活。 突然、重い病気になった子どもと家族にとって、 自宅でも病院でもないその場所が、 第二のわが家となり、新たな居場所になってほしい。 そんな想いから、私たちは滞在施設のことをハウスと呼び、 たくさんのボランティアといっしょに、支えてきました。 ハウスに関わるすべての人は、 ハウスを利用する子どもと家族のことを考え、 お互いに支えあいながら、生きています。 これからも、病気の子どもと家族のふつうの生活のために、 1泊1000円で利用できるハウスを、 病院やさまざまな専門職と連携しながら守り続けます。 病院近くの第二のわが家 認定特定非営利活動法人 ファミリーハウス