【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

企業ボランティア

「かんがるーの家」図書にブッカーをかけました

3月5日(土)3月6日(日)の2日間、企業よりのボランティアさん20名とファミリーハウスのボランティアさん6名の参加を得、調布の「かんがるーの家」の図書にブッカー(透明なフィルムのカバー)をかける作業を行いました。「かんがるーの家」には、18年前の設立当初に助成財団のご協力を受けて「かんがるー文庫」が作られており、質の高い絵本が多数入っています。それらの本がこれからも清潔に保たれて、ご利用者に長く楽しんでいただけるよう、図書館の本と同様のブッカーをかけました。今回も図書館勤務のボランティアさんの指導で手順とコツを習いましたが、みなさまの習得は早く、両日で150冊以上にカバーがかかりました。「かんがるーの家」にはまだまだブッカーのかかっていない図書が多数ありますので、引き続きこのようなイベントを企画したいと思っております。

topics05_20110305