【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

専門性向上の取り組み

アフラックペアレンツハウス浅草橋自衛消防コンクールへ参加

2011年7月13日、アフラックペアレンツハウス浅草橋で、自衛消防コンクールの審査が行なわれました。これはスタッフ3名で構成された自衛消防団が、あらかじめ決められた設定の災害に対しての消防活動の正確さ、迅速さを競うコンクールです。浅草消防署管内の同様の宿泊施設が参加します。

最優秀、優秀、優良の順で表彰されます。昨年は優秀賞をいただいているので、今年は皆で最優秀をねらって綿密な練習を重ねました。

今回は3月の東日本大震災の影響もあり、まず地震があってから火災発生、現場確認、初期消火、通報、避難誘導、消防隊への報告、地震で負傷した方の応急救護という流れを審査されました。参加スタッフは、緊張感を持って本番に臨み、浅草消防署の審査員の方からも、「だいぶ練習したようですね」とお誉めの言葉をいただきました。3月に災害を体験した後でもあり、訓練といえども真剣に取り組み、何よりもスタッフ同士の連携が鍵であるということを実感できた訓練となりました。

topics05_20110713