【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

ボランティアの声

畑中孝志 さん

Exif_JPEG_PICTURE私は2008年5月からひつじさんのおうちでパソコンメンテナンスのお手伝いをさせて頂いています。きっかけは社内ボランティアの案内を見てからしばらくして先にパソコンメンテナンスの活動に参加されている先輩がいてその先輩に誘われてからでした。
仕事の休日が不定期のため、PCメンテナンスでひつじさんのおうちに伺う時は一人でPCメンテナンスをしたり他のボランティアさん達がいらっしゃる時に一緒に活動したりしています。
他のボランティアさん達と同じ時間に活動できるときは短時間ですが交流できる時間がありますが一人の時はやることだけやって帰るという感じです。実際にひつじさんのおうちを利用している方たちとの接点はありませんが、ハウスに置いてあるノートを通じて、利用者さんの声を字で読んで、ひつじさんのおうちがどれだけ感謝されているか、また病気のお子さん自身が書かれた絵や文章を読んでその内容に励まされたりしています。この先もできるだけ長く継続していければと思います。