【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

ボランティアの声

高橋 美千代さん

ボランティアの声_高橋美千代さん私がボランティアに携わったきっかけは、偶然見ていたテレビで病気と闘っている子どもたちの親御さんのための宿泊施設を運営している方々の映像を視たことがきっかけでした。ずっと以前から、仕事が落ち着いたらボランティアをやってみたいと思い続けていたので、私なりの直感で「これだ!」と思ったのです。早速ネットで検索してみたところファミリーハウスのサイトに辿り着き、直感が「これならできる!」の確信に変わりました。
 ファミリーハウスには複数の施設がありますが、私はアフラックペアレンツハウス浅草橋の施設でお部屋のお掃除だったり、本にビニールのカバーをかけたり・・・と色々な形で週末の休みを利用して微力ながら作業をさせていただいています。
 どれ一つをとっても、利用者の方に安心して過ごせる場所を提供したいと思う一心で手抜きはできません。心を込めて一つ一つの作業をすることで利用者の方や患児さんに想いが少しでも伝わればと思って頑張っています。利用者の方がハウスマネージャの方々に癒されるように、私も日頃の仕事の疲れをこちらで週末作業をさせていただくことで癒されているのです。直接利用者の方とお会いすることは少ないですが、ハウスに初めて来た時、帰ってきた時に安心感を持っていただけるようにこれからも頑張っていきたいと思っています。