【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

ボランティアの声

丹治 真奈美さん、寛美さん親子

ボランティアの声_丹治真奈美さん、寛美さん親子親娘ペアでボランティアに参加しています。月に一回だけですが…、お部屋の掃除やベッドメイキング、手仕事のお手伝いをしています。始めたのは3年ほど前で、娘が高校生の頃でした。

ボランティアに参加したい気持ちがあるけど、人見知りするし、最初の一歩を踏み出す勇気が出ないなぁ…という私たちにとってファミリーハウスのお手伝いはぴったりの内容でした。二人で、出来る時に、出来る事を…ということで、肩の力を抜いて始めることができました。

活動日に利用者の方や他のボランティアの方達とお会いすることはほとんどありませんが、きれいに整えられたお部屋や備品、手作りの椅子カバー、ベランダのお花や野菜、台所には沢山の食材とお米、カバーのかかった本…他にもパソコンでとか、イベントのお手伝いとかで関わっていらっしゃるたくさんのボランティアの方達がおられるんだなぁということをいつも感じています。

いろんな思いやりの心があふれるファミリーハウスは、私たちの心も温めてくれています。