病気の子どもと家族の生活を、みんなで支え合あうコミュニティです

ファミリーハウスは、自宅から遠く離れた病院に入院しているお子さんと、治療に付き添う家族のための「第二のわが家」。
ハウスでは、自宅のようにくつろげる安全・安心な環境を整え、年間延べ1万人を超える家族の、病気の時だからこそ大切にしたい「ふつうの生活」を支えています。
大事にしているのは、みんなで支えあうこと。一緒に、ハウスを支える仲間になりませんか。

支援の方法

時間はないけれど、寄付で支えたい!
ボランティア活動でサポートしたい!
あなたに合った支援の方法で、病気の子どもと家族を応援してください。

寄付

ハウスは皆様からの寄付で成り立っています。郵便振替、オンラインなど、ご利用いただきやすい方法でご協力ください。認定NPO法人ですので税の優遇が受けられます。物品寄付もお待ちしています。

ボランティア

ファミリーハウスの活動には、多くのボランティアの皆様のサポートにより運営されています。利用される家族の快適な日常を支えるため、大切なお時間を少しだけ分けていただけませんか。

施設(ハウス)のご提供

病院から徒歩圏内のハウスは、まだまだ不足しています。物件提供や資金提供など、新ハウス開設のためのご支援は、必要としている利用者の方々への、大きな大きな力になります。