【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

ハウス利用者の声

鳥取県在住のお母様より

私もやっぱり皆さんと同様、不安でいっぱいで、この地に着いた1人です。
病気の子、家に置いてきた家族、慣れない病院生活…不安につぶされ涙がとまらない毎日でした。でも手術を受けて小さなカラダで一生懸命息をしている息子を見て、「がんばったね、ママもがんばるよ」と気持ちを切り替えるコトができました。(でも今でもまだ涙が出るときもありますが…)
そして、今回このハウスの存在を初めて知り、2週間をここで過ごしました。ここがあったから、気持ちの切り替えもできたのかもしれません。それだけ、この場所は、私の心を落ち着かせ、リフレッシュさせてくれました。夜遅くまでリビングに1人の夜もありましたが、自分を囲むすべての雰囲気が私の心を和ませてくれた気がします。この部屋には、温かさがあります。ぬくもりがあります。
私も1年後、又手術を受けに息子をつれてきます。今回と同じようにこのハウスの戸をたたきたいと思います。ありがとうございました。