【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

ボランティア活動

ハウスにノートパソコンが設置されました。

ハウス利用者がインターネットを活用して、地元の家族とコミュニケーションを図ったり、病気の情報などを得られるように、伊藤忠テクノサイエンス(株)より、各ハウス、ボランティアルーム、事務局に、合計で10台のパソコンが寄贈されました。
2006年3月14日に、かんがるーの家において、パソコン贈呈式を行いました。当日は、伊藤忠テクノサイエンス(株)取締役職能担当役員の兼松泰男氏と当会理事長の長坂寿久が対談しました。
また、寄贈されたPCは、ハウスを利用されるご家族がインターネットで情報収集したり、DVDビデオを鑑賞するのに大変役に立っております。今後は、ボランティアさんが中心になって、パソコンの保守管理を行っていく予定です。大切に管理しながら、利用者さんやボランティアさんにパソコンを大いに活用していただければ思っています。

20060314-1