【利用受付】03-6206-8374
jimukyoku@familyhouse.or.jp

JHHHネットワーク

第14回ネットワーク会議が開催されました。

11月2日~3日、沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの講堂で、全国のハウス運営者96名が集まり、第14回JHHHネットワーク会議が開催されました。今回は、沖縄でハウス「がじゅまるの家」を運営するNPO法人こども医療支援わらびの会と当会との共催でした。
病院とハウス見学、そしてネットワーク会議での講演で印象的だったのは、こども医療センターとがじゅまるの家が県民の声から開設されたこと、そして病院-病院ボランティア-ハウスの連携が緊密にとられていることでした。
ネットワーク会議の分科会では、利用者に役に立つハウスにするための工夫を情報交換しました。また、当会から23年間のハウス運営で大切にしてきたことを文章にし、全国のハウス運営者の皆さんにご紹介しました。全国の皆さんからは、「よい“おみやげ”をもらった。ぜひ地元に戻って、メンバーと共有したい」という声も聞かれました。
これからも、全国の皆さんと一緒になってよりよいハウス作りを目指していきたいと思います。そして、2014年のネットワーク会議は、東京で当会が主催で運営することになりました。皆様のご協力をよろしくお願いいたします!

20131102-1