jimukyoku@familyhouse.or.jp

私たちについて

ファミリーハウス・フォーラム2018報告書

2018年10月21日に開催したファミリーハウス・フォーラム2018(平成30年度オートレース補助事業)の報告書が完成しました。 報告書全文をWEBサイトから閲覧することができます。 2018年のフォーラムは、医療機関との連携により、ハウスで実践できるトータルケアの様々な可能性について知っていただきたいという思いで開催しました。 国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科長の小川千登世先生から「がんセンターのミッションとファミリーハウス」というタイトルで基調講演をしていただき、小児がん医療の最前線の状況と、ハウスとの連携の重要性についてお話をしていただきました。 そして、ファミリーハウスからは同病院と連携事例を紹介しました。また、ハウスでの支援のあり方を様々な形で伝えるために、絵本朗読、ボランティア活動紹介、利用者からの手紙紹介もプログラムに盛り込みました。 また、冊子版の報告書を送料のみでお分けできますので、ご希望の方は事務局までお問い合わせください。 <お問合せ先> お問い合わせフォームはこちら 電話:03-6206-8372  ...

Read more

パンフレット『患者家族滞在施設における相談事業』

独立行政法人福祉医療機構の平成29年度社会福祉振興助成事業から助成を受け、認定NPO法人ファミリーハウスにおける相談事業に取り組みました。 また、ファミリーハウスにおける相談事業についての簡潔にまとめたパンフレットを作成しました。 パンフレットはWEBでご覧いただけます。 http://archive.familyhouse.or.jp/2017wam_soudan/...

Read more

今月の活動一覧(2017/2月)

2017年2月28日(火) ひつじさんのおうち定期活動 2017年2月26日(日) 東京マラソン2017 2017年2月25日(土) 東京マラソン2017EXPO ブース出展 2月度理事会、勉強会(石田也寸志先生) おさかなの家定期活動 2017年2月24日(金) 東京マラソン2017EXPO ブース出展 2017年2月23日(木) 東京マラソン2017EXPO ブース出展 アフラックペアレンツハウス亀戸玩具除菌 アフラックペアレンツハウス浅草橋中途入社社員見学会 アフラックペアレンツハウス運営委員会 2017年2月22日(水) うさぎさんのおうち、かちどき橋のおうち定期活動・PCメンテナンス(ヤンセンファーマ株式会社) 余丁町のおうち定期活動 2017年2月17日(金) ワーキング 2017年2月16日(木) ひまわりのおうち定期活動 おさかなの家定期活動  2017年2月15日(水)  うさぎさんのおうち、かちどき橋のおうち定期活動 余丁町のおうち定期活動 定期運搬  2017年2月14日(火) アフラックペアレンツハウスハウスマネージャ合同ミーティング ひつじさんのおうち定期活動 2017年2月13日(月) ハウスマネージャリーダーミーティング 2017年2月11日(土) 国立成育医療研究センター国立小児がんディイベント参加 2017年2月10日(金) ボランティア説明会 2017年2月9日(木) おさかなの家定期活動 アフラックペアレンツハウス浅草橋玩具除菌 出張ボランティア(ジヤトコ株式会社) 2017年2月8日(水) うさぎさんのおうち、かちどき橋のおうち定期活動(ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社コンシューマーカンパニー) 余丁町のおうち定期活動 2017年2月4日(土) かんがるーの家定期活動 2017年2月3日(金) 武田薬品工業株式会社にて講演「患者を支える家族を支える~ファミリーハウスの26年~」…...

Read more

武田薬品工業株式会社にて、活動内容講演とボランティア活動を実施

■ファミリーハウス活動内容講演とボランティア活動を実施しました 2017年2月3日(金)16:00~17:30に武田薬品工業株式会社本社会議室にて、中継をつなぐなどして全国で約260名の方が参加されました。 今回の講演は国内の事業部門が主催し、医療の一端を担う従業員が患者さんや親御さんの置かれている状況を肌で感じる機会にしたいという意向で行われました。 植田事務局長の挨拶とファミリーハウスDVD視聴後、約40分の講演。ボランティア活動、振り返りという流れでした。ハウスの役割とどんな方のためにあるハウスなのかが伝わる講演となりました。スタンドアップカードは、ハウスに滞在した時にインスタントカメラで撮影した写真を入れてベッドサイドや自宅に飾っておけるカードフレームです。どのような人のため、何に役立てる作業なのかが講演で伝わっているため、ひとつひとつ丁寧に心を込めて作業していただきました。...

Read more

奈良県在住のお母様より

今日は天気が悪くて、なおかつ肌寒い日…。病院に行くときは、駅前までの道のりを徒歩で行ってもさほど濡れもせず行けたのに、帰りは足元が冷たぁい!急ぎ足でハウスへ着いてホッと一息。ご飯を食べて、仮眠を取って、温かいお風呂に入りました。病院ではシャワーのみなので、お風呂に入れて幸せ…です。本当にこのハウスがあってよかったです。色々な不安や悩みをかかえていてもココに居ると少し気が楽になるのです。とてもあったかいハウスです。 オーナーさん、事務局の方々、ボランティアの方々等々のみなさん、本当にありがとうございます。何も恩返しは出来ませんがこのファミリーハウスがずっとあり続けることを祈ってます。...

Read more