jimukyoku@familyhouse.or.jp

広報イベント

「理想の家」の実現に向けて、思いが重なる東京マラソン2017 チャリティ

今年も寄付先団体として参加した東京マラソン2017チャリティ。ファミリーハウス支援のために走る165名のチャリティランナーとその挑戦にエールをおくる約120名の応援ボランティアは一体感に包まれました。

 

2017226日(日)、靖国通りそばの事務局前には、20名が、毎年恒例の浅草橋駅付近には30名の応援隊が集結。声援にこたえるランナーの笑顔やガッツボース、苦しくても走り続ける姿に、応援する私たちが励まされました。

 東京駅前行幸通りフィニッシュ付近では、某会議室をお借りしてラウンジを設け、走り終えたランナーやご家族にあたたかい飲み物を用意し、ゆっくり過ごしていただきました。チャリティランナーからは、「私にとっても家族は大きなパワー。病気と日々闘っている子どもたちが家族と過ごす時間を持てるよう、『病院近くの理想の家』の建設のためにこれからも協力したい」と心強いコメントも。「理想の家」実現をさまざまな形で支える人たちの交流の場となりました。

ファミリーハウスは東京マラソン2017 チャリティの寄付先団体です。

東京マラソン2017チャイティ公式ウェブサイトアドレス https://www.runwithheart.jp/