ファミリーハウスのご利用について| 施設案内 | 施設検索 |
ご利用についてのQ&A| ファミリーハウスってどんなとこ、こんなとこ

ファミリーハウスってどんなとこ?こんなとこ
■宮崎県在住のお母様より(おさかなの家ノートより)

 子供の検査入院の為、「おさかなの家」に宿泊させていただく事になりました。
生活に必要な物が何もかも揃っていて、しかもピカピカのお風呂、トイレ、暖かなメモ書き、素敵な食器に家具・・・なにもかも癒されます。山田住職はじめボランティアの皆様、ファミリーハウスを支えて下さっている皆様、本当にありがとうございます。きれいに使わなければと思っております。

 この6年間度重なる入院と自宅での治療で、本当に一日もゆっくりできる日がなかったのですが、今回の入院で初めて子供と夜が別々になり、正直言って「やっと自分の時間がもてたなー」とすっかりリラックスさせてもらっています。泉岳寺駅からの行き帰り、急な坂道を歩きながら、こじゃれたお宅やお店の風景を楽しんでいます。ピーコックでの買い物は、パスタソースと前菜の付け合せ、果物、と4日目でパターンが決まってきました。明日はきのこを使った和食でいこうか、なんて考えるのも楽しみです。
 ファミリーハウスの皆様、疲れた私に素敵な時間を過ごせる場所を提供して下さってありがとうございます。充電してまた。自宅で元気に頑張れることと思います。


 今日退出します。ご一緒させていただいたMさんには沢山話し相手になってもらい、大変な中でも楽しい滞在期間でした。病気の子どもをもつというのは苦労の連続ではありますが、東京での経験を糧にこれからも明るく乗り越えていきます。



  
copyright